お客様の声

O脚の根本を改善したい(2016年2月20日)

29歳・大阪高槻・保育士

整体4回目継続中

この方のお悩みはÒ脚でした。
当センターのÒ脚改善プログラムで順調にO脚は改善しましたが、より根本的な改善を求め外反母趾を矯正することを望まれました
O脚に悩まれる方は膝が原因と考えがちです。
実はその原因は足関節・股関節・骨盤にあります。
これらを整えることで、より理想の脚を手に入れることが出来るでしょう。
(※効果には個人差があり効果効能を保証するものではありません。)

靴を履くと痛くて仕事にならない(2016年2月19日)

39歳・会社員・滋賀県

整体2回目継続中

この方は仕事で靴を履くと痛くて仕事にならないというお悩みを抱えていました。
業務で歩き回る事が多く、靴にも気を使っていたそうです。
外反母趾に悩む方の多くが靴を気にされますが、外反母趾を改善するのに靴を変えても根本的な改善にはつながりません
骨盤や股関節、あしゆびの筋力を改善することが外反母趾改善の近道です。
(※効果効能には個人差があり効果を保証するものではありません。)

履きたい靴が痛くて履けない(2016年1月10)

30代女性・事務職・左京区

施術5回目 継続中

「歩き始めは痛くないけど長時間歩いていると痛い。自分の履きたい靴が履けない。」
この方はそのようなお悩みを抱えて当センターに来られました。
施術一回目から効果を実感され、指導した運動もコツコツとこなされています。
今では歩く際の痛みは軽減されています。
この調子でいけば、春には問題なく好きな靴を履いてお出かけが出来ることでしょう。

※あくまで個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

パンプスを履くと痛む親指と小指  2016年1月8日

(40歳 女性 事務職 山科区)

整体4回目継続中

本ケースはその場では痛みが出ないが、靴を履いて歩くと痛みが出るというケースです。
特にフォーマルな場面や仕事での歩行が長時間になると、強い痛みが出ていたようです。
見た目はそれほど強い変形は呈していませんが、日常に支障が出るほどの痛みは強い問題になります
痛みだけでいうと、4回目で10段階だった痛みは2まで低下しました。
しかしながら、ここからが再発させないための大事な取り組みになります。
※あくまで個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

2015年11月14日

4回目整体継続中

1年ぶりに痛みだした外反母趾の痛み  2015年11月10日

メンテナンス継続中

この方は以前に外反母趾整体を受けられ、自宅でエクササイズを行っておりました。

しかし1ヶ月前から足の違和感と痛みが出そうな気配があったので1年ぶりに整体を受けられました。

よく調べてみると足のバランスを整えるエクササイズを忘れておられ、エクササイズの正しいやり方と

整体を受けると違和感は1回でなくなりました。

足のケアを日頃から行っているとやはり改善は早いと思うケースでした。

40才 会社員 伏見区

(※あくまで個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。)

旅行に行くのが不安になる外反母趾の痛み 2015年11月6日

整体3回目継続中

この方は長年に渡り外反母趾には気づいていたが痛みがないので放置していたそうです。

この1年くらいから指の歪みが気になりだし、この1ヶ月前から靴を履いて歩く時に痛みが出たそうです。

2回目の整体を受けた事により、1時間は痛み無く歩けたとの事です。

今は足や靴を気にせず旅行に行けるように整体とエクササイズを続けておられます。

50才 会社員 上京区

(※あくまで個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。)

ヒールを履いて歩くだけで痛む外反母趾 2015年10月31日

3回目整体継続中

外反母趾がある事によって一番多い悩みである、

『靴を履くと痛い』

今回はヒールやパンプスを履いて2,3歩くと痛くてつらいという事で外反母趾整体を受けられました。

3回目の整体が終った時点で

ヒールを履いても30分は歩けるようになったそうです。

一時間以上になると少しづつ気になるそうなので、今後は一日ヒールで出かけれるように継続されています。                                      (30歳 会社員 城陽市)

(※あくまで個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。)

足底板を使用しても進行する外反母趾の痛み 2015年10月27日

3回目整体継続中

今回の方は5年前に外反母趾と診断され靴に足底板を入れながら過ごされていたそうです。

靴を履いている時は問題なかったそうですが、靴を脱いで歩くと痛みが出てきた事で外反母趾整体を受けられました。

3回目の整体終了時点で靴を脱いで歩いた時の痛みは軽減し、自宅でのエクササイズを覚えてもらいました。

外反母趾は進行しやすい物なので、足自体のケアをする事が改善の一番の近道です。

                      (35歳・会社員・伏見区)

(※あくまで個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。)

10代でも悩む外反母趾の痛み 2015年 10月23日

3回目整体継続中

今回は野球の練習でスパイクを履くと痛くて走れない上に、スパイクを新しく買い換えても痛みが

取れない事で来院された男の子です。

10代から外反母趾になる事は珍しくありません。

この年代から足の環境を整える事が外反母趾の改善、将来的な予防にとても効果的です。

2回目の整体を終えた時点でスパイクを履いて歩けるまでになったようです。

今はレギュラーを目指し全力で走れるように整体も継続中です。

(13才 中学生 西京区)

(※あくまで個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。)